読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガルトラで遊ぼう

ガルトラ、プログラミングについてのブログです。月に4投稿ぐらいのペースでやっていきたいと思います。

ガルトラルーチン

放課後ガールズトライブ

週間を身につけるということは有意義な人生を送るために必要なことである。それはソーシャルゲームでも同じことが言えるだろう。
例えば、毎日のログインするだけでボーナスポイントは10ポイントもらえるとする。それだけでは僅かな報酬だが、365日続ければ3650ポイントもらえることになる。これはゲームにもよるが約2万円分のポイントになることもある。

毎日のルーチンを決めよう

長くガルトラを楽しむためには、毎日やる習慣を作るのがいいだろう。あらかたのストーリーや、イベントミッション、武器・コスチュームの育成が終わってしまったら毎日やるべきことは以下の3つであろう。

  • ログインボーナス
  • デイリーチャレンジ
  • ログインボーナス

今から順に見ていく。

ログインボーナス
毎日10ジェム、7日目に30ジェムがもらえる報酬だ。忘れないようにかならずもらっておこう。日付けが変わるのは毎日AM0:00だ(現実世界では当たり前だが、ソーシャルゲームでの日付け変更が現実と違うのはたまにある)。

デイリーチャレンジ
出撃回数、アリーナでの戦闘などの7つの条件をこなすことで毎日もらえる報酬だ。重要なのは全てのデイリーチャレンジをこなすと貰える10ジェムだ。これも毎日欠かさず貰おう。また、アリーナで戦闘することで絆ポイントが50もらえる。これを利用すれば毎日絆ガチャの単発が1回引けることになる。懐事情が厳しく石の課金ができない場合は、この絆ガチャを利用してガチャをしたい欲求を満たそう。

親密度アップ
毎日、ショップ「アリーナ」でプレゼントが5個買える。これをキャラに渡すことによって、親密度を上げることができる。これを毎日行おう。親密度を上げることでキャラ毎のエピソードが解放される。全てボイス付きのエピソードだ。また、猫耳装備や鑑賞モードでのポーズなども解放される。ガルトラを楽しむためには必要だ。
5個全てのプレゼントを渡せばだいたい120ポイントほど親密度が上昇する。

私の一日について

私は朝起きたらまずガルトラを起動しログイン報酬をもらう。その後イベントミッション・アリーナでの戦闘をオートでこなしながら軽い運動と朝食を取る。朝食を終えたら絆ガチャを一回引く。最後に、武器とコスチュームを強化する。これでデイリーチャレンジはクリアだ。全部で30分もかからないだろう。私はこれを年始から続けている。ログインボーナスと合わせると代替1200個になる。これは、ジェムショップでの石の値段が1700個9800円ということを考えると代替6000円分になるだろう(もちろん、重要なのはその石でガチャを引きいい武器・コスチュームが引けるかだが・・・)。
ログイン報酬、デイリーチャレンジを無事獲得できたら次はショップでプレゼントを購入しキャラに渡す。渡すのは大抵コスチュームをもっておらずミッションでの親密度アップが困難なキャラだ。そうすることで一日のルーチンは終わりだ。1時間もかからない。 ここに、上げたのはあくまで私の例である。例えば、複数のソーシャルゲームを掛け持ちしているのであれば、時間がとれないのであればログインボーナスだけにしても良いと思う。また、アリーナ上位を目指すために、アリーナでの戦闘回数をルーチンに追加してもいいだろう。しかし、あくまでルーチンは毎日の目標として定めるのであって、決してルーチンに縛られるようなことはないようにしよう。あまり頑なにルーチンを守りすぎると柔軟な行動がとれなくなる恐れがあるからだ。大事な約束をソーシャルゲームをしていたせいで破ったりしたら社会的信用は地に落ちてしまうだろう。